相対性理論な週末

先週の土曜日は今年初イベント。

「サルでもわかる相対性理論」でした。

思いのほか募集の枠がすぐに埋まっちゃって
9名参加者をお相手にはらはらドキドキしながら
お話させていただきました。

3時間半かけて、相対性理論が生まれる時代の話と
特殊相対性理論と、一般相対性理論をほんのほんの少し。

「相対性理論って結局・・・」なんてふうに
言い切れるほどちゃんと勉強してないし、
そんな達観して語れるほど通じゃないから
皆さんにどこまでつたわったかわからんが、

「世の中、絶対的なものなんてないんだよね・・・」
的なお気持ちだけでも汲んで帰っていただければ
それで充分でございました。

で、閉店後は有志で宴会。
サイエンスカフェならぬ、
プチサイエンス宴会でした。

たまたま来店くださった大学時代の先輩で
今は阪大工学部電子工学科教授のKさんが
量子のお話してくださったり。

Kさんの前で相対性理論するの緊張したわ・・・。
だって、ほぼ専門分野だもんね・・。

でも、楽しかったです。
ホントはボクがお金払って聞いてもらわなきゃ
いけないくらいなのに、なんか、一応
楽しんだふりをしてくださっただけでも
感謝感激でございます。

で、宴会で「またやって」なんていわれたもんだから
つい本気になって、またやりますよ。ほんとに。
いいんですか、みなさん。

やりますよ。

次は、不評だった計算式を使わない分野の話で、ええ、はい。

手染メ屋 http://www.tezomeya.com/

コメントを残す