ヒッグス粒子!

先週の土曜日は「サルでもわかる」シリーズ。

1月はゲストを招いてマジック論を展開してもらったけど、今回はまた例のごとく店主の独りよがりイベントとさせて頂いた。

お題目はヒッグス粒子。そして、それにまつわる内容として量子論のお話し。

シロウトの店主がシロウトなりに知ってる、量子論の極極々一部のお話をさせてもらった。

量子論ってすごいんだわ。

モノって、簡単に消えたり出てきたりするし、重さがあるのに大きさが無いし、速度がわかっても何分後にどこにいるかわからないし、1つしかないのに同時に何か所にも存在したりするし、、、、。

「はぁ???」

って感じなんだけど、どうも、モノってやつはそういうもんらしい。

そんな話を、ええ。しました。

で、お集まりいただいた方々を無理やり引き留めてそのまま宴会に突入。

サイエンスカフェならぬサイエンス居酒屋in手染メ屋。

ま、サイエンス系はちょっとだけでいろんな話をしました。

最後はマイケルのライブインブカレストのDVDとエンターテイメント論な話になってたな。

で、気づいたら、3時・・・。

T井さん、T畑さん、遅くまで付き合ってくれてありがとうございました。

いやいや、いつものことですが皆さんホントに店主の我儘にお付き合いくださりありがとうございます。
お愛想だとは思いますが、みなさんが楽しそうに聞いてくださっているのを見るとどんどん力が湧いてきます。

もっともっと勉強します。もちろん染めもネ。

・・・てな感じで楽しい夜でしたとさ。

名残を残したホワイトボード・・・。

次はなにやろっかな。

手染メ屋http://www.tezomeya.com/

コメントを残す