2019年9月

皆さま

いつもお世話になります。tezomeyaの青木です。

先週の九州北部に発生した豪雨で被害にあわれました方々へお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復興をお祈りいたしております。

先週末から京都は雨模様。気温も低く秋雨の様相です。
もう、夏も終わりですね。
今、BGMで流れている猪野秀史さんの曲調にも増幅されて、工房内はとても初秋の空気になっています。

話は変わりますが、6月後半のカンボジア取材旅行の報告ブログがやっと完了しました。
結局、最後の番外編も含めると6つになってしまいました。
そして、最後の番外編とは、染めやテキスタイルとはほとんど関係ない、アンコールワット見学報告です。
でも、すごかったんですよ、アンコールワット!

・・ということで、今回もマクラ替りにその4からのブログのURLを貼らせていただきます。

・カンボジアの染織取材その4 ~オクナ・テイ島の紋織
http://tezomeya.com/jpblog/2019/08/12/kohoknhatei/

・カンボジアの染織取材その5 ~蓮糸のこと
http://tezomeya.com/jpblog/2019/08/12/lotusfiber/

・カンボジアの染織取材番外編 ~驚くべき建造物アンコールワット
http://tezomeya.com/jpblog/2019/08/21/angkorwat/

なんかこんな感じで最近ブログの貼り付けが多いですが、もしブログで書いてなかったら間違いなく全部メルマガマクラになっているはずです。
特に、アンコールワットは染めに関係ないので万人にお楽しみにただけるのではないかと思っています!
お時間ありでしたら、ぜひぜひご覧いただければと思います。

さて、今回はtezomeyaが少しお手伝いをした催事お知らせ、店主青木に関するお知らせとそれに関連してのワークショップに関するお知らせ、そして来月からの消費税10%に関するお知らせです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―tezomeyaで染めた貝紫ストールが展示されてます!―◎

●催事:『Where culture meets nature ~日本文化を育んだ自然~』
●期間:2019年8月30日(金)~9月16日(月・祝)11時~19時
●場所:野口家住宅 花洛庵(京都市中京区藤本町544)
●入場料:500円(高校生以下無料)
主催:国内の自然史博物館11館による合同開催

↓↓詳しくはこちらをご覧ください↓↓
https://www.hitohaku.jp/infomation/event/legacy-kyoto2019.html

2016年からシリーズで開催されている、国内の自然史博物館合同による気合の入った本企画展の今年のテーマは、JAPAN COLOR、日本の色 です。
我が国の動植物の色、そして、そういった身の回りのものから色を取り入れてきた様子を、丹念に、そして見やすく展示されています。

そして、なんと、アカニシで染めた紫色の展示に、tezomeyaで染めたストールが採用されています!
これは個人的に極めてうれしいお話でして、本当にありがたいです。

また、tezomeyaの百万倍有名な「染司よしおか」による生地もたくさん展示されています。
やはり、天然の色、といえば吉岡先生ですよね。
今回、貝紫だけでもウチのを使っていただけて本当に光栄です。

展示会場も京都市指定有形文化財に認定された旧家で、趣深い展示になっています。

期間が今月中旬までと短いので皆様ぜひぜひお立ち寄りいただければと思います!

↓↓詳しくはこちらをご覧ください↓↓
https://www.hitohaku.jp/infomation/event/legacy-kyoto2019.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―青木正明が留守がちになります―◎

当方、この度ご縁をいただきまして本年9月1日より
京都光華女子大学短期大学部ライフデザイン学科准教授職に着任することとなりました。

もちろんtezomeyaの経営、運営は続けながらですので、染め工房の運営、そして大学教員の二足の草鞋となりますが、教員の立場は専任のため以降は大学での滞在が主になります。

実はここ2年ほど前から、当方の業務は番頭とスタッフ中家に徐々に引き継いできており、現在は当方がいなくても十分仕事が回る状況になっております。
あわてんぼうの当方を通らず、彼ら二人に任せるほうが確度の高い対応が可能になると思います。

また、当方は大学で研究と教育にいそしむことで、天然染料が一人でも多くの方に楽しんでいただけるような、そして天然染料についての技術とその品質が少しでも上がるような活動をより一層進めていきたいと考えています。

tezomeyaをおろそかにするつもりは全くございません。
メルマガやブログももちろんこれまで通り書いていきます。
イベントもできるだけ開催できるよう頑張ります。

ただ、普段は当方が工房にいなくなるだけ、ということです。
当方が居ずとも工房はすでに以前より問題なく回っておりますので、どうぞご心配なきようお願い申し上げます。

そして、これまで以上にtezomeyaとtezomeyaのアイテムを何卒よろしくお願い致します。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―しばらく本格派の染め教室受付をお休みいたします―◎

上記の状況に伴い、当方が担当しております本格派染め教室の受付はお休みさせていただきます。
大変申し訳ありません。

ですが、取り止めるわけではございません。
大学と工房での身の振りバランスや時間配分、そして当方の練度UPによって、できるだけ早く再開したいと考えています。

もちろん中家担当の「土曜の草木染め体験」はこれまで通り受付開催しております。

申し訳ありませんが、本格派教室に関しては当方が二足の草鞋に慣れるのをお待ちいただければ幸いです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―10月1日より消費税が8%から10%になります―◎

ご承知の通り、来月10月1日からの消費税額変更に伴い、tezomeyaのアイテム全商品も消費税が変わります。
詳しくは、以下の通り変更致します。

●店頭商品、注文染め代金、ワークショップ代金:
10月1日(火)11時開店後より、全商品の消費税額が10%になります。

●オンラインストア商品、ネットのやりとりによる注文代金:
10月1日午前0時以降の注文成約分より、消費税額が10%になります。

また、しばらくの間はこれまで通り税抜き価格表示とさせていただきます。

何かご不明な点がございましたら何なりとお申しつけくださいませ。

ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承のほどよろしくお願い致します。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

店主、更に良い研究ができるよう大学でも頑張ります。
まだまだ勉強しなければいけないことが多いので、学生と一緒に勉強しながらになると思います。
そして、その成果をこれまで以上にtezomeyaから発信できればと思っています。
どうぞ長い目で見てやっていただければと思います。

そして、引き続きtezomeyaをご愛顧のほどなにとぞよろしくお願い致します。

追伸その1
手染メ屋のfacebookページをOPENしております。
現在、こちらのページが最も早い情報発信元となっております。
もしよかったら「いいね」してくださると嬉しいです。
http://www.facebook.com/tezomeya

追伸その2
時々手染メ屋お知らせメールをお送りさせていただいておりますが、ご迷惑でしたらこのままご返送くださいませ。
以降、当方からのメール送信はご遠慮させていただきます。

___________________________________________

天然色工房 tezomeya
青木 正明

〒604-0983
京都市中京区麩屋町通夷川上る笹屋町456-2F

TEL 075-211-1498

http://www.tezomeya.com/
※日曜月曜定休です

★メルマガ登録はこちらからどうぞ!
http://www.tezomeya.com/ja/mailregi/mailform/
___________________________________________

カテゴリー: 未分類 | コメントする