2012年4月

皆様

やっと春めいた日がやってきましたね。
春の陽気につられてついつい外に出かけたくなる季節、
皆様はいかがおすごしでしょうか?

当方も先日久方ぶりにマウンテンバイクを引っ張り出して
トレーニングがてら山に出かけてきました。

寒いとなかなかモチベーションの上がらない自転車ですが、
少し暖かくなるとやっぱりMTBの虫が騒いでまいります。

で、整備もそこそこに北山の奥の方の山を攻めに
林道に入った途端、そこで・・・・

(お知らせの下に続く)

・・・・とマクラは一旦休憩。
今回は間近に迫った東京での催事のお知らせと久々の
ワークショップの参加者募集、そして急遽決まりました
大阪での催事のお知らせです!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―恵比寿三越様のギャラリー、明日からです!!―◎

●催事名: 「手染メ屋の春の草木染め展」
●期間: 2012年4月13日(金)~19日(木)
●場所: 恵比寿三越様1Fクロスイーギャラリー

※催事の情報はこちらをご覧ください
http://www.tezomeya.com/item/2012mitukoshi.html

http://www.mitsukoshi.co.jp/store/2410/ee.html#tezome

パンツやスカート、そして新作のデザインTシャツなどを
たくさん持って伺います!

前半の13日~15日昼過ぎは店主が、
後半の15日昼~19日までは番頭が
店頭におります。
是非是非皆様お越しいただければと思います!!

新作の画像などはこちらをご覧ください。
http://www.tezomeya.com/item/2012mitukoshi.html

皆様のご来店をお待ちいたしておりますm(__)m。

※なお、催事期間中も京都の店舗は開店しておりますが、
商品が極端に少なくなっている点何卒ご了承ください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―今年の染めワークショップ第一弾はうこん染めです!―◎

★伝統色のワークショップ2012第一回
  ~鬱金(うこん)で染めたうこん布を作ろう!~

  ●日時: 2012年4月28日(土) 13時スタート 約4時間
  ●場所: 手染メ屋
  ●費用: 3,780円(染めアイテムは別)
  ●人数: 7名(あと2名空き有)

詳しくはこちら↓
http://www.tezomeya.com/etc/dentou12-01.html

今回は鬱金が主役です。
鬱金の染め自体はそれほど特殊ではありませんが、鬱金で
染め上げた布は昔から特殊な使い方をされていました。

大事なものを包むための「うこん布」として、そして時には
赤ちゃんの産着にも使われていたようです。

そんな鬱金の持つ薬効の話を一緒にしながら、今回は
皆さんとストールを作ります。

定員7名、恒例のお申込順で締め切ります。
ご興味おありの方お早めにお申込くださいね!

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.tezomeya.com/etc/dentou12-01.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―急遽決まりました!梅田阪神さんにも伺います!!―◎

●阪神百貨店 梅田本店様 黄金週間催事
●期間: 2012年5月2日(水)~8日(火)
●場所: 阪神梅田本店3階 中央エスカレーター下り前

ゴールデンウィークに梅田阪神さんの催事に呼んで頂きました!
大阪での催事は初めてです。LUCUAや三越伊勢丹さんのにぎわいに
負けないよう頑張ります。

日曜日の6日は店主が、それ以外の日は全て番頭が店頭におります。
京都まで行くのが面倒な大阪の方々、冷やかしでも結構ですので
是非是非遊びにいらして頂ければと思います!

もちろん催事中も京都の店舗は開店しております。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

   (マクラの続き)

・・・・

「ガチっ!」

と音がしたとたんにペダルが急に軽くなりまして、
見てみるとなんとチェーンが切れてしまいました・・。

良い感じの林道を見つけてトルクをかけたその矢先です。

「あぁあ。。折角登り始めたとこなのに」
と思った次の瞬間、
「・・・どうやって帰ればいいの?」
と。

普段ならチェーンをつなぐ工具も持っているのですが、
この日はホントは舗装路だけで帰ってくるつもりだったので
パンクキットしか持ってなかったんですよ。。
こういう日に限ってこういうことが起きるんですよね。

この林道に来るまで舗装路の峠を1時間以上乗ってきたんです。
チェーンが切れた、ということはもう、自転車に乗ることはできません。

正確に言うと、くだりは乗れます(ただ林道はブレーキのみでは
危なすぎるので舗装路を、です)。

そこで、頭の中で地図を広げます。
一番近くて標高の高い場所を探して、そこまでまず
自転車を押して、そこから下り続けよう、と。

舗装路の峠の路肩をとぼとぼと押しながら登るという
極めて屈辱的な作業をつづけること1時間、
やっと持越峠の頂上まであがり、そこから
あとは下るだけ、とおもいきや・・。
これが、ちょっとした下りぐらいではなかなか進まないんですよね。
こぐことが全くできないわけですから、それなりの坂に
なってくれていないと、ちゃんと進んではくれません。
しかも、少しでも向かい風が吹くともう、だめ。

向かい風を恨み、平坦な道を恨み、通り過ぎゆく他の
自転車を恨み。。。

と思いながら、気づきました。
いやいや、ちがうんだ。と。
自分の整備不足と準備不足が引き起こしたんですよ、これ。
久方ぶりに走る時こそ、ちゃんと出発する前に
点検しないといけなかったんですよね。
そして、どんな時も工具は忘れず携帯しないといけないのに
ちょっと走るだけだからと荷物を持たなかった自分のミスです。

そんなごく当たり前のことをよそに周りに恨みを向けるとは、
おカド違いも甚だしいぞ、と。

自分のマウンテンバイクに「ごめんな、ごめんな」
と言いながら4時間かけて帰ってきました。

自宅に戻って、近くのコンビニに買い物をしに
番頭のママチャリを借りたときの
ペダルの有難さといったら、本当に涙でそうでした。

「全てのトラブルは準備不足から」

小学校でも習うような当たり前で大事な言葉
を肝に銘じた一日でした。

すみません、あんまりおもしろくない話だったかも。。
でも、最近ものすごく反省した事件だったので、ハイ。

染めも一緒です。
段取りと準備。これが最大の決め手。
そしてこれをちゃんとできるために調べて勉強するわけですな。

まだまだ足りないところだらけです。
染め手としても、人間としても。

日々是精進でございます。頑張ります!

以上、3件のご連絡でした。

春のスタート、手染メ屋ますます頑張ります。
今後とも宜しくお願い致します!

追伸 
このメルマガは、当ショッピングサイトにてお買い物下さった
お客様や当工房で体験教室などにご参加くださった方々に
お送りさせていただいております。
もしご迷惑でしたらどうぞこのままご返送ください。
以降、当方からのメール送信はご遠慮させていただきます。
勝手にメルマガをお送り致しました事、深くお詫び申し上げます。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

天然色工房 手染メ屋

店主 青木正明

〒604-0983
京都市中京区麩屋町通夷川上る笹屋町456-2F

TEL&FAX 075-211-1498

http://www.tezomeya.com/

※日曜、第二・第四月曜定休です

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリー: 未分類 パーマリンク