2015年1月

皆様

あけましておめでとうございます。
手染メ屋の青木です。
本年も変わらず手染メ屋をよろしくお願い致します。

年始早々京都市内も一面雪景色となりました。
正月にこんな雪が降るのは当方が京都に来て

おそらく初めてだと思います。

街中にはあちらこちらに雪だるまさんが。
なかなかカワユイ光景でございました。

さて、話題は少々古いのですが昨年の「今年の漢字」、
『税』でしたよね。

この1字に違和感を覚えたのは当方だけでしょうか?
確かに消費税上がったし衆院選の論点の1つにもなってたけど
もっと他にないのかなぁ、と。

で、少し調べてみたら・・・・・

・・・・とマクラの続きは後半に廻しまして、
今回は年始のご挨拶、そして新作アップ1件のお知らせです!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―本年もよろしくお願い致します。―◎

改めまして 明けましておめでとうございます。
先月バタバタのためメルマガをお休みしてしまい年末のご挨拶も
しないまま年越ししてしまいましたことお詫び申し上げます。

今年は手染メ屋13年目。店主は年男でございます。
だからというわけでもないですが、これ迄より更に
アグレッシブに染め業を邁進していく所存でございます。

展示会やサイトなど、みなさんに少しでも草木の色を身近に
面白く感じて頂けるよういろいろ工夫をしていきます。

年始は 1月5日(月)11時 
より開店しております。お寒い中恐縮ですがもしお近くに
お越しの際は是非是非またお立ち寄りくださいませ。

今年も一人でも多くの方とお出会い、サイトをご覧いただけるよう
頑張ります!

どうぞ本年も変わらず手染メ屋をよろしくお願い申し上げます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―和紙100%のストールをサイトアップしました!―◎

★オンラインストアはこちらから↓
http://www.tezomeya.com/ja/webshop/st007.html

★商品説明はこちらから↓
http://www.tezomeya.com/ja/lineup/l_st007.html

びっくりするくらい軽くてほっこり温かいボリューム満点の
和紙100%ストールです!

和紙をスリット状にしてコヨリにして紙糸を作りそれで織った
100%和紙だけのガーゼ布地を、そのまま草木で染めました。

店頭やイベントでは時々持って行ったのですが、和紙生地の
供給が安定したため、サイトアップさせて頂くことと致しました!

この時期だけでなくひざ掛けなど年中使える大判モノ。
着物姿に羽織ったりもできます。
独特の風合いも面白いです。是非一度お試しください!

★オンラインストアはこちらから↓
http://www.tezomeya.com/ja/webshop/st007.html

★商品説明はこちらから↓
http://www.tezomeya.com/ja/lineup/l_st007.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―秋冬新作ページも追ってサイトアップ致しますm(__)m―◎

年もあけてしまい秋冬物はもうおしまいにかかっていますが、
近日中になんとかこの秋冬の新作アイテムもサイトアップ
致します。
ホント仕事が遅くて申し訳ありません。。。

今しばらくお待ちいただけましたら幸いです。

なお、店頭には新作いろいろ取り揃えております。
もしよろしければ是非是非ご来店いただければと思います!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

・・・・・マクラの続き

いくつか思うところがありました。

日本漢字能力検定協会が毎年末に開催するイベント「今年の漢字」、
ご存知の方も多いかと思いますがこれはその年の世相を表す
漢字一字を一般から募り、その中で1位に選ばれた1字を
京都清水寺の貫主さんに書いていただく、というもの。

当方恥ずかしながら、清水寺さん他が合議制できめてるのかな、
などと思っていました。すみません、不勉強でした・・。

で、その応募総数ですが今年は 167,613票、
そして1位の「税」は 8,679票です。

この数字見て思ったのが、「応募総数少ないなぁ」というのと、
「1位の応募数も少ないなぁ」です。

まず、ざっと考えて日本の全人口の1000人に一人くらいしか
応募してないんですよね。
そして更に、その中の約5%の人の選んだ漢字が
「今年の漢字」になってるんですよね。

そりゃ、「なんだかなぁ」と思うのも当たり前か、と。
すみません、あくまで個人的な感情ですが。

個人的には、この程度の応募総数で決めるくらいだったら、
学識者さん達が合議制で決めるほうが、なんだか民意に沿う
様な気がしてしまいました。
すみません、これもあくまで個人の意見ですけど。

ちなみに、昨年6月に行われたかの有名なAKB総選挙の
応募総数は 2,689,427票だったそうです。
約20倍ですね。このくらい集まれば、まだ、ねぇ。
しかも全国民の総意でなくても何でもいいものですし。

そして、今一つ思ったことは、、、、
“頑張れば順位操作できるんじゃないか??”
です。

過去の事例を見てみると、応募総数が8万票で
1位が4000票程度の年もございました(2005年の愛)。

facebookやツイッターなどのSNSを効果的に使って、
更に少々宣伝などもして、いろいろなツールを使えば
きょうび数千票あたりは何とか動かせる可能性が高いです。

これで、2015年は「染」を1位にできないか!!

などと出来もしない悪だくみを考えてしまう時事でございました。

店主の性格の悪さがちらほら出てしまう話で新年早々のお口汚し、
大変失礼いたしました。

新年は5日から営業いたしております。
上記のようなイヤラシイことは考えず、今年もひとつひとつ
積み上げていきながら染め業にまい進し、上代の染め師さん
たちの技術に一歩でも近づけれたらと思っております。

本年も何卒ごひいきのほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

追伸その1
手染メ屋のfacebookページがございますす。
もしよろしければ「いいね」してくださると嬉しいです。
http://www.facebook.com/tezomeya

追伸その2
時々手染メ屋お知らせメールをお送りさせていただいて
おりますが、ご迷惑でしたらこのままご返送くださいませ。
以降、当方からのメール送信はご遠慮させていただきます。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

天然色工房 手染メ屋

店主 青木正明

〒604-0983
京都市中京区麩屋町通夷川上る笹屋町456-2F

TEL&FAX 075-211-1498

http://www.tezomeya.com/

※日曜、第二・第四月曜定休です

★facebook 手染メ屋
http://www.facebook.com/tezomeya

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリー: 未分類 パーマリンク