2016年5月その2

皆様

いつもお世話になっております。手染メ屋店主でございます。
暑いですね。。
今日、手染メ屋の工房内の温度計は35℃を超えました。
またこの季節がやってまいりました。
皆様、手染メ屋にいらっしゃる折にはできるだけ、できるだけ涼しい出で立ちでお越し下さいますことをお勧めいたします。

あ、お店サイドはまだ大丈夫ですよ。昨日扇風機もおろしました。
ですが、暑いと感じましたら一声おかけください。
即座にハンディで便利なインスタント涼風製造機をお貸しいたします(すみませんただの団扇です)。

ちょっといいことに気づいてお話ししたいことがあったのですが、今回はお報せが長いのでマクラは省きまして・・・
本日は明日からの大阪での催事と来月の東京浅草での受注会、そしてどちらも実演やワークショップを開催しますのでそちらの詳細をお伝えいたします!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎― 明日から阪急うめだ本店さんにうかがいます! ―◎

●場所: 阪急うめだ本店8階 紳士服売り場 コトコトステージ81
●日時: 2016年5月25日(水)~31日(火)
10時~20時(金、土は21時まで)

阪急さんの紹介ページはこちら↓
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/ings_mens/mens.html

阪急うめだ本店さんからお声掛けいただきまして、明日から1週間伺います!
阪急の本店さんも初めてなら紳士服売り場での催事も初めて。
少々緊張してますが頑張ります!

今回は阪急さんのご意向で、シンプルに色無地を中心にお持ちしようと思っています。
染料を持っていったり染色の解説があったり、のちにも述べますが実演ショーがあったりします。

店主、番頭、スタッフ中家がかわりばんこで伺います。
どうぞ梅田にお越しの折は冷やかしにでも結構ですのでぶらっと覗いてやってくださいませ。

阪急さんのご紹介ページはこちら↓
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/ings_mens/mens.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎― 土日に阪急うめだ本店さんで店主実演します ―◎

『手染メ屋の染め実演』
●場所:阪急うめだ本店8階 紳士服売り場 コトコトステージ81
※手染メ屋の催事会場と同じ場所です

Part1 “火を使わないお手軽野菜染め実演”
時間:28日(土)14時スタート(約30分)
29日(日)14時スタート(約30分)

普段の工房ではまずやらない、台所の身近な野菜を使って火を使わずに綿のハンカチを染めます。
消毒用アルコールと柔軟剤を使うちょっと変わった染色!理科の話も織り交ぜながら実演いたします。

Part2 “ムラサキを使う古代紫染め実演”
時間:28日(土)15時スタート(約30分)
29日(日)15時スタート(約30分)

古来より高貴な紫色を染め上げる“ムラサキ”の根、紫根を使ったお手軽実演です。
本来ならば何日も何日もかけるべき染色をたった30分でやろうという無謀なイベント。
ここでも消毒用アルコールを使います。本当に染まるのか!?こうご期待です。

火は使えず、時間をかけられず、だけど完成度高く・・。
しかも土日の両日ともダブルヘッダー。
百貨店さんからの無謀ともいえる(笑)実演要求にお応えすべく店主が全力で立ち向かいます!
アクシデントの可能性も有りの百貨店での初実演、見ものですよ。

・・・と言いますか、お願いします、お暇な方、どうぞ観にいらして下さいm(__)m
誰も相手のいないスーパーの冷凍食品実演売りバイト状態になりかねませんので・・・。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎― 東京浅草で絞り柄Tシャツの受注会を開催します! ―◎

『絞り締め吊オガTシャツ 全アイテム夏の受注会』

●場所:「余白(yohaku) 浅草店」2Fギャラリー(雷門の近くです)
http://yohaku.me/shop/
googlemapはこちら:http://ur0.pw/u4kL
電話番号:03-6801-6291

●日時:6月11日(土) 13時~18時
6月12日(日) 12時~17時

※手染メ屋の絞り・締め吊オガTシャツはこちらからご覧頂けます↓
http://www.tezomeya.com/ja/webshop/pattern_t.html

急きょ決まった今回の受注会。
5月連休の上野のコモゴモ展で、スタッフ中家が多くのお客様から頂いた、
「もっと絞り柄を見たいっ!」
というご意見にお応えしてのイベントです。
サイトで掲載している絞り柄はもちろん、未発表の柄も追加して、現在の絞り・締め柄バリエーションすべてをお持ちて受注承ります!

このふざけた絞り柄の誕生秘話は?
没になってしまったあの不人気柄は今?
その柄はどうやって作ってるの?
この柄にはこんな道具使ってるの!?
・・・・的なお話しも是非させて頂きたいと思います。
店主と番頭の二人で伺います(スタッフ中家は今回留守番です)。
どしどしお声掛けいただければ嬉しいです。

柄はもちろん、サイズ、カラーも必ずどれかのサンプルでご覧いただけます。
当日はサンプルをとっかえひっかえお試しいただきながら手染メ屋のヘタウマ絞り締め柄をお楽しみいただけましたら幸いです。

※本催事は受注会となっております。ご注文を頂きましてから染め制作に入り約3週間ほどお待ちいただき京都の工房から発送いたします。
お支払は商品発送の際に郵便振替票もしくは銀行口座を記入いたしますのでお手元に届いてからお支払頂く形で結構です。
カード決済ご希望の方のみ、当日受注の際にSquareさんのカードシステムにてカード決済承ります。
なお送料は無料とさせていただきますのでどうぞご安心ください。

※手染メ屋の絞り・締め吊オガTシャツはこちらからご覧頂けます↓
http://www.tezomeya.com/ja/webshop/pattern_t.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎― そして、東京浅草でワークショップもやっちゃいます! ―◎

『伝統色のワークショップ2016 出張編2本立て!』

●場所:「余白(yohaku) 浅草店」2Fギャラリー(雷門の近くです)

shop


googlemapはこちら:http://ur0.pw/u4kL
電話番号:03-6801-6291

※詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.tezomeya.com/ja/workshop/etc/dentou16-99.html

その1 “紫根で染める古代紫色”
日時:6月11日(土) 14時スタート(約2時間)
定員:6名
費用:おひとり4,860円(税込、染めの絹ストール代込)
手染メ屋ワークショップではそれなりに定番になりつつありますが、関東では初めて開催します。
紫根、何気に貴重な染料です。火を使わず、湯と消毒用アルコールを使って絹ストールをきれいな古代紫に染めましょう!

その2 “ラックで染める臙脂色”
日時:6月12日(日) 14時スタート(約2時間)
定員:6名
費用:おひとり4,860円(税込、染めの絹ストール代込)
ご存知の方はご存じ、虫を使った染色です。ラックとは南アジアを中心に使われているカイガラムシ。
これがすごい色に染まるんです。ラックは染だけでなくほかにも話題満載。こちらも関東初イベントです。

どうせ店主東京来てもぶらぶらしてるだけでしょちゃんと仕事しろと番頭から言われ・・・
いえいえウソです。一部の方々にご好評いただいているワークショップ、普段は京都でしか開催できないのですが
今回はギャラリーさんの懐深いお許しを頂き、火を使わなくても良いタイプのワークショップを行います!
火は使いませんがどちらも古来よりとても重要な染料です。
いつもの通り作業をしていただきながら店主がいろいろと解説させて頂きます。

6月の週末、ヒマでヒマでしょうがないという方、もしよろしければ是非お付き合いいただけましたら幸いですm(__)m

※詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.tezomeya.com/ja/workshop/etc/dentou16-99.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

以上、長々と4件のお知らせでした。
イベントとしては2つなのですが、それぞれに実演・ワークショップがおまけでついておりますので説明が長いです。すみません。

そして、今回のお知らせとは別に現在7月16日(土)と17日(日)の2日間を使って、
伝統色のワークショップ遠足編として『山形紅花ツアー』が企画進行しております!
しばらくお休みしていた手染メ屋の遠足イベント、今年久々開催の予定です。
山形県の紅花農家さんのところに直接お邪魔して紅花のお話しや紅花摘み体験、染ワークショップ、そして地元に宿泊して次の日は紅花資料館に、という紅花三昧のイベント。
次のメルマガでは詳細と募集スタートできると思います。
もしご興味おありの方はぜひぜひご予定お気頂けましたら幸いです。

このほかにも、昨年ご好評をいただいていた兵庫県三田のおいしい美味しいギャラリーカフェ「うわのそら」さんでの展示会も予定中です。

夏本番に向けて手染メ屋ますます頑張ります!

追伸その1
手染メ屋のfacebookページをOPENしております。
現在、こちらのページが最も早い情報発信元となっております。
もしよかったら「いいね」してくださると嬉しいです。
http://www.facebook.com/tezomeya

追伸その2
時々手染メ屋お知らせメールをお送りさせていただいておりますが、ご迷惑でしたらこのままご返送くださいませ。
以降、当方からのメール送信はご遠慮させていただきます。

___________________________________________

天然色工房 手染メ屋
店主 青木正明

〒604-0983
京都市中京区麩屋町通夷川上る笹屋町456-2F

TEL&FAX 075-211-1498

http://www.tezomeya.com/

※日曜月曜定休です

★facebook 手染メ屋
http://www.facebook.com/tezomeya

★メルマガ登録はこちらからどうぞ!
http://www.tezomeya.com/ja/mailregi/mailform/
___________________________________________

カテゴリー: 未分類 パーマリンク