その構造上吊編み機ではとても難しいボーダー柄。それを和歌山のカネキチ工業さんがチェーンとカムで工夫して編み機を改造して作って頂きました!
ネックアタリと裾には少し白場を残した、あのピカソさん好みの定番のバスクシャツの半袖版。おそらく吊でバスクって、どこもやってなくてたぶんtezomeyaくらいではないかなと思っています。

いろいろな説がありますが、バスクシャツは19世紀のフランスの水兵さんのユニフォームという話があり、その名残の肩当て部分やサイドスリットもちゃんと継承してデザイン。シンプルで定番のバスクシャツに天然染料で染め仕上げています。
もちろん定番のマリンボーダー、すなわち染めていないものもお分けしています。tezomeyaが作る永遠の柄ボーダーアイテム半袖バージョン。天然染料のもの染めていないものも是非一度お試しください。


★吊編みのこと


サイズ(対象) 胸周り 肩巾 着丈 袖丈
M(レディス対応) 86cm 42cm 60cm 17cm
L(メンズ対応) 96cm 46cm 68cm 19cm

バスクシャツ半袖

おすすめ商品

9,500円 ~ 14,000円 税抜

商品コード: KT005


★下からお選び頂くと価格がわかります
M L
黄蘗
灰桜
蒲萄
藤鼠
老竹
海松
鉄紺
憲法黒
生成
数量

●素材:20番双糸ボーダー吊編み天竺
●混率:綿100%(オーガニックコットン100%使用)
●縫製:京都府宮津市
●染料:色ごとの染料はこちらをご覧ください

★吊編みのこと

納期に関しまして

手染メ屋のアイテムは、ご注文を戴いてから染め上げることがほとんどです。
大変申し訳ありませんが染め上がりまで2~3週間ほどお待ちいただくことが多くございます。
お渡し予定は必ずお返事メールにてご連絡申し上げます。何卒ご容赦いただけましたら幸いです。
ご不明な点などどうぞご遠慮なくお問い合わせフォームやお電話にてご質問ください。

現在のお待たせ日数:約2週間
(2020/05/01更新)