tezomeyaの吊編みアイテム

tezomeyaのニットは全て和歌山のカネキチ工業さんの吊編み機で大切にゆっくり編んで貰っています。
今から50年も前に活躍し、昭和の終わりには無くなっていった古き良き、そして素晴らしいニットを編んでくれる吊編み機。
吊編み機で編まれるニットは、糸の柔らかさをそのまま生地に伝える、ふくよかでしっかりした風合いになります。
素朴な柔らかさと粘りのあるコシを兼ね備えたニットを、草木で染めた色とともにお楽しみください。

こちらでカネキチ工業さんと吊編み機について更に詳しく解説しています