2016年6月

皆様

いつもお世話になっております。手染メ屋店主でございます。
日本列島梅雨入り開始しましたね。先週でしょうか。

工房内では、ジメジメ度がアップしております。
そう、汗かきかきの季節突入です。来週は3日間連続で染教室本格派コースにお越し下さる方がいらっしゃいます。
暑くて大変なこと、まだお伝えしそびれております・・。忘れてたのもあるんですが、なんか、今からお伝えするのもだんだん気が弾けて・・・。
いやいやだめですね。ちゃんと現状をお伝えしないと。
「現在の手染メ屋工房サイドは、染液に加温・染色中でだいたい36℃、無風です。脇下やひざ裏など、皮膚と皮膚が密着している部分の発汗による衣類浸潤度は大変迅速多量になってきております」
・・・なんのことやら。

前回お話しできていないネタがあるのですが、これから明日の浅草イベントの為の準備&夜行バス飛び乗りスケジュールがあるため今回もマクラは省きまして・・・
本日は明日からの東京浅草での催事、そしてやっと解禁の紅花ツアー募集開始! そして7月の三田のギャラリーさんでの展示会開催をお伝えいたします!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎― 明日から開催 東京浅草に伺います! ―◎

『2016夏の絞りTシャツ受注会』

●場所:「余白(yohaku) 浅草店」2Fギャラリー(雷門の近くです)

shop


googlemapはこちら:http://ur0.pw/u4kL
電話番号:03-6801-6291

●日時:6月11日(土) 13時~18時
6月12日(日) 12時~17時

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.tezomeya.com/ja/column/201606yohaku.html

とうとう明日開催になりました。絞り柄オンパレードのイベントです。
サイトで掲載している絞り柄はもちろん、未発表の柄も追加して、現在の絞り・締め柄バリエーションすべてをお持ちして受注承ります!

このふざけた絞り柄の誕生秘話は?
没になってしまったあの不人気柄は今?
その柄はどうやって作ってるの?
この柄にはこんな道具使ってるの!?
・・・・的なお話しも是非させて頂きたいと思います。
店主と番頭の二人で伺います(スタッフ中家は今回留守番です)。
どしどしお声掛けいただければ嬉しいです。

柄はもちろん、サイズ、カラーも必ずどれかのサンプルでご覧いただけます。
当日はサンプルをとっかえひっかえお試しいただきながら手染メ屋のヘタウマ絞り締め柄をお楽しみいただけましたら幸いです。

※本催事は受注会となっております。ご注文を頂きましてから染め制作に入り約3週間ほどお待ちいただき京都の工房から発送いたします。
お支払は商品発送の際に郵便振替票もしくは銀行口座を記入いたしますのでお手元に届いてからお支払頂く形で結構です。
カード決済ご希望の方のみ、当日受注の際にSquareさんのカードシステムにてカード決済承ります。
なお送料は無料とさせていただきますのでどうぞご安心ください。

※手染メ屋の絞り・締め吊オガTシャツはこちらからご覧頂けます↓
http://www.tezomeya.com/ja/webshop/pattern_t.html

※同日開催の『伝統色のワークショップ2016 出張編2本立て!』は全て満員となりました。お申込みありがとうございました。
http://www.tezomeya.com/ja/workshop/etc/dentou16-99.html

受注会に関して詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.tezomeya.com/ja/column/201606yohaku.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―紅花ツアー、開催決定です!―◎

★『2016山形紅花ツアー』
~伝統色のワークショップ 遠足編

●日時:2016年7月16日(土)12時JR山形駅集合
~7月17日(日)13時JR山形駅解散予定

●場所:山形県下 白鷹町、蔵王、河北町

●費用:おひとり32,000円(税別)
※集合後解散までの貸切バス費用・研修・体験・資料館費用・宿泊費・16日夕食・17日朝食が含まれます

●募集人数:15名(定員になり次第締め切り)

詳しくはこちら↓
http://www.tezomeya.com/ja/workshop/etc/2016benibanatour.html

久方ぶりに手染メ屋の遠足イベント開催です!
2008年に引き続いての再訪問。一泊二日で紅花三昧です。
ざっくりと行程をお伝えしますと。。
・白鷹町の紅花農家さんで紅花摘み、紅餅作り、紅花染め体験と紅花のお話し
・蔵王で現在大変少なくなった養蚕農家さんでの国産繭づくりの現場見学
・河北町の紅花資料館を名物ガイドさん付きで見学
です。
そして宿泊は蔵王温泉のペンション。外湯でゆっくり温泉使って頂いた後は皆さんと懇親会を執り行いたいと思います。

また、移動は今回全て貸切バスで移動です。みなさんとゆったりバスツアーを楽しみたいと思います。

メールの紙面では中々書ききれないので詳しくはぜひコチラをご覧下さい。
http://www.tezomeya.com/ja/workshop/etc/2016benibanatour.html

個人的にはとっても充実した内容のイベントと思っています!
詰め込みすぎてちょっと時間がきついのですが(苦笑)。

染めにご興味ある方はもちろんですが、着物がお好きな方、地場の伝統工芸にご興味をお持ちの方、
そしてスタジオジブリの映画「おもひでぽろぽろ」が好きな方にもぴったりのツアーです(笑)。

今回も先着順にて締め切ります。
人数揃うかな・・・。
揃わなくても、僕たちスタッフ3人だけで行きますが(苦笑)。

皆様、是非是非ご参加頂けましたら幸いです!
また、ご不明な点などございましたら何なりとお申し付けくださいね。

詳しくはこちら↓
http://www.tezomeya.com/ja/workshop/etc/2016benibanatour.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◎―今年も素晴らしいギャラリーカフェさんで展示会です―◎

●場所: Cafe & Gallery うわのそら (兵庫県三田)
●期間: 2016年7月6日(水)~10日(日)

うわのそらさんのサイトはこちら↓
http://www.uwanosora.info/

ギャラリーの雰囲気とお食事が人気を呼び、関西各地から来訪者の絶えない兵庫県三田の人気カフェ「うわのそら」さん。
今年も手染メ屋アイテムをご紹介下さるイベントを開催くださいます!

今回はなんとうわのそらさんとコラボで作るカットソーもデビューです。
次の紹介メルマガではその全貌をお見せできると思います。

うわのそらさんの美味しく優しいランチをいただくついでに手染メ屋のアイテムをご覧にぜひお越しいただけましたら幸いです。

うわのそらさんのサイトはこちら↓
http://www.uwanosora.info/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

以上、長々と3件のお知らせでした。
明日からの浅草の受注会もさることながら、山形ツアー、本当に今からわくわく楽しみです。
皆さんと紅花のお話をたくさんしながらバスでワイワイできることを楽しみに致しております。
もちろんウチのメンバー皆参加です。番頭もスタッフ中家もわくわくです。

皆様のご参加、是非是非お待ち申し上げております!

追伸その1
手染メ屋のfacebookページをOPENしております。
現在、こちらのページが最も早い情報発信元となっております。
もしよかったら「いいね」してくださると嬉しいです。
http://www.facebook.com/tezomeya

追伸その2
時々手染メ屋お知らせメールをお送りさせていただいておりますが、ご迷惑でしたらこのままご返送くださいませ。
以降、当方からのメール送信はご遠慮させていただきます。

___________________________________________

天然色工房 手染メ屋
店主 青木正明

〒604-0983
京都市中京区麩屋町通夷川上る笹屋町456-2F

TEL&FAX 075-211-1498

http://www.tezomeya.com/

※日曜月曜定休です

★facebook 手染メ屋
http://www.facebook.com/tezomeya

★メルマガ登録はこちらからどうぞ!
http://www.tezomeya.com/ja/mailregi/mailform/
___________________________________________

カテゴリー: 未分類 パーマリンク